【注意】

これができる前に対人援助の仕事をしてはいけない...

・自分で自分を満たせる・他人からの承認を求めない

・人生背景を汲み取ったコミュニケーション

どれか一つでも欠けているなら、、、

今すぐに“脚本分析”を学んで

人をサポートするのにふさわしい内面

を身に付けてください

【開催日程】

7月20日(土) 9:00〜12:00

7月21日(日) 9:00〜12:00

【料金】

通常3,000円 →

今だけ無料

※Zoomセミナーですので自宅からご参加いただけます

悩み

あなたは今、こんな

はありませんか?

自身に落ち込む出来事があったり悩みがあると、仕事で誰かのサポートをする場面でも、それを引きずってしまう...

クライアントが自分に思い通りに変化してくれないことを相手のせいにしてしまうことがある...

クライアントと信頼関係を構築できずに、本当に伝えたいことが伝えられない...

求められていないにも関わらず、言いたいことを言ってしまい、クライアントに嫌な顔をされることがある...

自分に対して抵抗感を持たれてしまい、こちらのサポートを受け入れてもらえない...

批判やクレームを恐れて、当たり障りのないことばかり伝えてしまうせいでクライアントに変化を起こせない...

スキルや能力に自信を持てずに、お金を受け取ることに対して申し訳ないという気持ちを抱えている...

対人支援の仕事をしているにも関わらず、このような状況に陥っているなら今すぐあなたは自身の内面を整える必要があります。


なぜなら、上記のような悩みが出てくる状態では、人をサポートすることは難しくあなたもクライアントもお互いにとって損失になっています。


ですので、あなたが対人援助の仕事をこれからも続けていきたいなら、1日でも早く自身の内面を整えるための行動を始めてください。

対人援助の仕事をする方が

クリアすべき最低条件

対人援助の仕事は、クライアントの悩みや課題を解決し、より豊かな人生へと導く重要な役割を担っています。


そのためには、クライアントのそれぞれ異なる背景、価値観、ニーズ、複雑な深層心理を理解して、クライアントに寄り添いながら、適切なサポートを提供できる必要があります。

対人援助を支援するのにふさわしい内面が身に付いていなければ、クライアントのことではなく自分のことで悩むなどして、適切なサポートは行えないでしょう。

自分で自分を満たせる

他人からの承認を求めない

相手の人生背景を汲み取ったコミュニケーション

これらは、対人援助の仕事をする方がクリアすべき最低条件と言えるでしょう。


ただし、今現在、条件を満たせていない方も安心してください。


なぜなら、上記であげた条件は正しいやり方で正しい行動を取れば、後天的に身につけることができるからです。

クライアントとの関係性構築と

普段の人間関係構築を一緒にしてはいけない理由

そして、相手から求められる要素も、普段の人間関係構築とクライアントとの関係性構築とでは全く異なってきます。


つまり、普段の人間関係構築とお金をもらってサポートするクライアントとでは、同じ人間関係構築でも同一に考えてはいけないのです。


例えば、対人援助のプロに求められる要素として、以下のようなものがあります。

(※専門的な知識やスキルはここでは省きます)

深い人間理解

クライアントの言葉や行動の奥にある真意を読み取り、共感を示しながらコミュニケーションを取れること。

共感力

また、単に話を聞くだけでなく、クライアントの視点に立ち、彼らの感情やニーズ、その人生背景まで理解できること。

責任感

クライアントにとって何が最もプラスになるか?

自分の人生はひとまず横において、相手の人生に責任を持てること。

柔軟性

クライアントはそれぞれ異なるニーズや状況を抱えているため、固定観念にとらわれずに臨機応変に対応できること。

自己理解

対人援助の仕事は、自分自身と向き合い、不断に成長していくことが求められます。

自身の価値観や信念を明確にし、自己研鑽に励むことで、より質の高い支援を提供することができます。

他人との関係性は

自分との関係性で決まる

対人援助の仕事をする方がクリアすべき最低条件、必要な要素など複数あげましたが、結局これらは全て『自分との関係性』が改善されたらクリアできます。


どういうことかというと、人間関係には『自分との関係性』『他人との関係性』という2種類に分けられます。


そして、自分との関係がそのまま他人との関係にも反映されるのです。


イメージがつかない方もいると思うので、図で解説しますね。

つまり、人間関係を改善したいと思った時、改善する必要があるのは『自分との関係』なのです。


自分の本心が分からないから、相手の気持ちが分からないし、自分の価値観が明確じゃないから、相手の価値観も分からない。

自分の人生背景を良く理解していないから、相手の人生背景を配慮できない。

対人援助の仕事をしているにも関わらず、自分で自分を満たせていないのも自分との関係に問題があるのです。


では、一体何が自分との関係を決めているのか?

それは、あなたの脚本(人生のシナリオ)です。

自分との関係は幼少期に形成された

脚本(人生のシナリオ)で決まってます

交流分析は、米国の精神科医であるエリック・バーン博士が、人々の行動・コミュニケーションのパターンを研究していく中で構築した独自の理論です。


そして交流分析の基本理論の一つである脚本分析は、交流分析における重要な心理療法の一つで、人生の脚本という概念に基づいています。

人生の脚本とは「幼少期に受けた影響や経験、両親からのメッセージなどを基に、無意識のうちに自分の人生を決めようとする一連の思考パターンと行動パターン」を指します。


この人生の脚本によって、無意識のうちに、あなたの思考・行動は引っ張られていたのです。

つまり、あなたが対人援助の仕事で何かしらの悩みを感じているなら、自身の持つ脚本を見直して、それを書き換えていく必要があります。


そうしないと、この先ずっと自分のことも、他人のことも信用できない...そんな孤独な人生が待ち受けているので...

人生の脚本が変われば

自分との関係性が変化し

クライアントとの関係性も変わる

人生の脚本が書き換わって、自分の本当の気持ちに気付けるようになれば相手の気持ちも分かるようになります。


自分と深く向き合えるようになったら、他人とも深く関わることができるようになります。

自分の価値観が明確になれば、相手の価値観も理解できるようになります。


だから、現状のクライアントとの関係に何かしらの不満があるのであれば、最初にやるべきことは人生の脚本を書き換えることです。

しかし、幼少期に形成された人生の脚本を書き換えることは、とても難しく一筋縄ではいきませんが、、、


この”交流分析”Zoomワークショップでは、これまで6年間で2,244名の人生の脚本を書き換えた実績があります。

『人生の脚本を書き換えて自分との関係を改善する』ことに関しては、弊法人は間違いなくプロフェッショナルです。


再現性の高い方法と、そのための具体的なサポートもありますので、ワークショップ当日を、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

セミナー参加者の声

収入は2倍以上!幸せな結婚もできました

吉村 直広さん 30代

「一生懸命頑張っているのに、何で俺だけ…こんな職場やってられない…」

と思って、転職しました。


それにも関わらず結局、転職する前と同じ状況になっていて、同じパターンの繰り返しでモヤモヤしていました。


それもそのはずで、職場(環境)は変わっても、

「どれだけ頑張っても報われることがない」という人生の脚本が変わっていなかったから。


セミナー参加後、人生脚本が書き換わってからは、仕事では自然と成果が認められて年収は2倍に!


お金の悩みが解決しただけでなく、自由出勤・時間に縛られない働き方ができるようになり、お互いに支え合えるパートナーと結婚もできました。

※個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

【注意】

これができる前に対人援助の仕事をしてはいけない...

・自分で自分を満たせる・他人からの承認を求めない

・人生背景を汲み取ったコミュニケーション

どれか一つでも欠けているなら、、、

今すぐに“脚本分析”を学んで

人をサポートするのにふさわしい内面

を身に付けてください

【開催日程】

7月20日(土) 9:00〜12:00

7月21日(日) 9:00〜12:00

【料金】

通常3,000円 →

今だけ無料

※Zoomセミナーですので自宅からご参加いただけます

セミナー参加者の声

人と本気で関わることを強制させられるスパルタな環境が良かった!

美波 良祐さん 30代/理学療法士

理学療法士として利用者さんの家に施術に行った際に

「あの人のここが良い」「この人のこれが上手だったよ」

など、そんな声を聞く度にすごく動揺していました。


「自分は劣ってるんだ」「実力がないから自分はダメなんだ」

と、自信を無くして落ち込んでいました。



20歳前後のころ、自分が話す言葉が自分の言葉じゃないように感じて違和感を覚えました。


人と本音で話せなくなっていた僕は、そんな自分を変えるために色んなセミナーに参加して、気づけば260万円以上使っていました。


そんな時に、このLife discovery seminar辿り着きました。


他のセミナーでは、小手先のテクニックや知識は身に付いただけだったけど、このセミナーは違いました。


人と本気で関わることを強制させられるスパルタな環境によって、僕の人との関わり方は、変わらざるを得ませんでした。


正直、かなりキツいセミナーではありましたが、参加したことで職場の人、それから患者さんのことを心から信頼できるようになりました!


関わり方が大きく変わったことで、結果仕事の成果も大きくUPしました!

※個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

変に遠慮することがなくなって

人との関わり方が大きく変化しました!

新村 良さん 30代/コーチ

コーチングを学んで、実際にクライアントを獲得することはできるようにはなっていました。


しかし、変に遠慮して当たり障りのないことばかり言ってしまい、セッションは円滑に進むけど、肝心の成果は出せない...


セッションが終わる度、そんな自分を責めて落ち込む日々を送っていました。


しかし、人生の脚本という概念を知り、それを実際に書き換えたことでクライアントに対して遠慮せずに自分の伝えたいことを伝えられるように変化しました。


その結果、クライアントは成果を出せるようになったし、自分自身を責めることもなくなりました!


また、クライアントと以外の人との関わり方も大きく変化し、豊かな人間関係を築けるようになりました!

※個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

自分の人生を半分諦めていた私が今では笑顔が絶えない日々を送っています!

石井 愛さん 30代/教師

自分の本音を誰にも打ち明けられずに、自分のことも人のことも信用できなくなっていました。


頑張らない自分には価値がないと思い、誰も頼らずにひたすら我慢して仕事をする日々が続き、人生を半分諦めていました...


そんな中、このLife Discovery Seminarの10日間で、自分の本音を打ち明ける体験、相手に本音を打ち明けられる体験をしていく中で大きな変化が生まれました。


「ああ、自分のことも相手のことも信じても良かったんだ...」


それが腑に落ちたことで、自分自身を認められるようになり人との関わり方が大きく変わりました!


今では、たくさんの人と本音で関わりながら、笑顔が絶えない毎日を過ごしています。

※個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

対人サポートのスキルが格段に上がったと思う

石川 彩子さん 40代/コーチ

コーチングと出会った時、「これが本当にやりたかったことだ!」と築き、時間とお金をかけて学び、本気で取り組むことにしました。


しかし、数百万円自己投資したのにも関わらずに、契約は取れずに気が付いたら自己投資貧乏に...


自分に対しても商品に対しても自信を失い、会社員に戻ろうかな〜と考えているタイミングで、このワークショップと出会いました。


人生の脚本が変化したことで、今までとは選択・行動のパターンが大きく変化しました。


クライアントとの関わり方も大きく変わったこで、セールスの成約率もUPし、対人サポートのスキルが格段に上がったと思います。


コーチングスキルを磨くよりも、自身の土台を整えることの重要性を身を持って実感しました。

※個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

このワークショップでは以下の内容をお届けします

※非常に秘匿性の高い内容ですので録音・録画は禁止です

Content.01

クライアントと信頼関係を構築するための

ワンランク上の自己理解

対人援助する方のよくある悩みで「深い信頼関係を構築できない」というものがあります。


その原因は、自分自身と深い信頼関係を構築できていないことなんです。


どういうことかというと、他人との関係は自分との関係で決まります。

自分のことを深く理解していないから、他人のことを深く理解できない。

自分のことを信じていないから、他人のことを信用できない。


つまり、あなたがクライアントと深い信頼関係を構築していたい、もっと理解したい。

そう思うなら、自分自身のことを今以上に知る必要があります。


そのために必要なことは、ワークショップ当日に全てお伝えしますね。

Content.02

今、自分がどんな人生の脚本を持っているのか?

認識するためのワーク

今、自分がどんな人生の脚本を持っていて、それによって6歳以降、どんな影響を受けているのか?


あなたの思考・行動パターンを独自のワークを通して分析していくことで、人生の脚本を特定していきます。

自分の脚本を認識することができれば、悩みを作り出すキッカケとなった幼少期の体験が分かることで、それを解消するためのステップに移行できます。


無意識の作り上げられた『自分の生き方の癖』を知ることができます。

Content.03

人生の脚本を書き換えるならコレしかない

脚本を書き換える第5の方法とは?

自身の人生の脚本を認識したら、次のステップとして自分が理想の人生を歩むための脚本に書き換えるというステップに移行するのですが、、、


脚本を書き換えることは非常に困難で、普通に生活していく中ではまず実現できません。

投獄、倒産、身近な人の死、死を感じるような体験をした場合のみ、部分的に変化することがあると言われていますが、、、


そんな体験、したくない方がほとんどだと思います。


このワークショップでは、そんな体験をすることなく人生脚本を書き換える第5の方法をお伝えします。


正直、人生の脚本を書き換えるにはコレしかないのでは?と自信を持ってオススメできるものですので、期待していてくださいね。

Content.04

実際に人生の脚本を書き換えた方の事例の紹介

これまで人生の脚本を書き換えることに成功した2,244名の感想から一部を抜粋して、リアルな体験談をお伝えします。


中には、今のあなたと同じような悩みを抱えていた方の体験談もあると思いますので、もし自分が人生の脚本を書き換えることに成功したら、、、

という視点でワークショップに参加すると、より一層価値ある時間になると思います。

Content.05(追加)

人生の脚本を、1日でも早く書き換えたい方へ特別なご案内

もしこのワークショップに参加して、1日でも早く人生の脚本を変化させて

「人をサポートするのにふさわしい内面を身に付けたい!」


と思ったのであれば、有償にはなりますが、あるサポートのご案内させて頂きます。

きっと、あなたの期待以上のサポートとなっている思いますので、ぜひそちらも楽しみにしていてください。

人生の脚本を書き換えることで期待できる成果は?

自分のことで悩むことがなくなり、クライアントのことを考えるための時間が増える!

相手の人生背景を汲み取った関わり方ができるようになるから、クライアントから信頼されるようになる!

他人からの承認を求めずに、自分で自分を満たせるようになるから、いちいち落ち込んだりすることがなくなる!

スキル以上にあなた自身に魅力を感じてもらえるようになることで、副産物として成約率・継続率のUPも期待できる!

自分がどう思われるか?ではなく、どうすればクライアントが変われるか?にフォーカスが向くようになるから、サポートの質が上がる!

【注意】

これができる前に対人援助の仕事をしてはいけない...

・自分で自分を満たせる・他人からの承認を求めない

・人生背景を汲み取ったコミュニケーション

どれか一つでも欠けているなら、、、

今すぐに“脚本分析”を学んで

人をサポートするのにふさわしい内面

を身に付けてください

【開催日程】

7月20日(土) 9:00〜12:00

7月21日(日) 9:00〜12:00

【料金】

通常3,000円 →

今だけ無料

※Zoomセミナーですので自宅からご参加いただけます

セミナー申込み後の流れ

以下の申込みボタンをクリックすると、申込みフォームが立ち上がりますので、必要事項を記入の上、『今すぐ無料で申込む』をクリックしてください

ご記入いただいたメールアドレス宛に『【申込みありがとうございました】“交流分析”Zoomワークショップ』の件名で申込み完了メールをお送りします

当日お送りするリマインドメールにZoomリンクを記載しておりますので、当日お時間になりましたらクリックしてご参加ください

よくあるご質問

参加するのに必要な知識や資格はありますか?

ありません。これまでの参加者も専門的な知識がない方がほとんどでしたので、安心してご参加ください。

強引に商品を薦められたりしませんか?

有償サポートのご紹介はさせていただきますが、『価値がありそうだ』と感じていただけた場合のみ、参加をご検討くださいませ。

Zoomを使ったことがなく不安です、、、

申込み後のメールにてZoomに使い方についての解説をお送りしますので、ご安心ください。

実際に初めてZoomを使います!という方も、これまで一定数いらっしゃいましたので。

講師紹介

一般社団法人Mission Leaders Academy Japan

マスタートレーナー

牟田 泰雄

Yasuo Muta

1985年福岡県生まれ


内面に変化を起こし、理想の人生に導く育成のスペシャリスト


6歳の時のある出来事をきっかけに「親を喜ばせること」「親を幸せにすること」が無意識のうちに自分の生き方となり、32歳まで自分の本当の気持ちをガマンして生きてきた。


大学卒業後、某大手製薬会社で9年間トップセールスマンとして活躍。


当時は収入こそ良かったものの、なんともいえないモヤモヤをかかえ、心はなぜか、ずっと満たされないまま。


入社1年目から「これをずっとやっていくのか…?」という疑問を感じながらも暗闇のトンネルを9年もの間、迷走する。


転機となったのは、あるセミナーへの参加し、“体験”を通して、初めて自分の人生を変えるキッカケを掴むことができた。


そして、自分と同じように「自分の本当の人生」にたどり着けずに悩む人の力になりたい!という想いがしだいに強くなり、「人の内面・潜在意識に変化を起こし、理想の人生に導くセッション」で独立。


心理学・脳科学の専門知識を駆使した“信念・思い込みの書き換え”に定評があり、“らしさ”に重きを置いて『本来の自分』を取り戻すことで、内面の変化は『外面』にまで及ぶ。数時間のセミナーでも、実施前と実施後の『顔』が違うことに本人が驚くことも多い。


また、自身の使命を“ 関わる全ての人を覚醒させ、輝かせること ”と定め、年間300件以上のセッションを実施し、主婦や経営者、モデルからアーティストまで多くのクライアントの潜在意識を書き換え、次々とその人の本来生きるべき人生へと導いている。


本セミナーを主催するMission Leaders Academy Japanとは?

「子どもに夢を託す時代から、大人が夢を生きる時代へ」


という理念を掲げ、大人たちが自分らしくイキイキと人生を楽しみ、そんな大人の背中を見た子どもたちが「僕たちも早く大人になりたい」と思える、そんな世の中を創るために活動しています。


2023年は学校や会社での研修やセミナーを通して、1万人を超える方のサポートを

行ってきました。


『私たちには、誰しも、子ども時代がありました』


子どもの頃、私たちはまさにダイヤモンドのようにキラキラと輝き、何にもはばかることなく堂々と自分の夢を語り「大人になったらこうなるんだ!」と、心から信じていたような気がします。


しかし、一体いつから、私たちは『自分の夢』を生きられなくなってしまったのでしょうか?


もし大人である私たちが、自分の夢を生き続けることができていたなら…?


もしそうであれば、子どもや自分以外の誰かに夢を託す必要もなく、この素晴らしい世界は今よりもっと素晴らしい世界になると、私たちは信じています。

【注意】

これができる前に対人援助の仕事をしてはいけない...

・自分で自分を満たせる・他人からの承認を求めない

・人生背景を汲み取ったコミュニケーション

どれか一つでも欠けているなら、、、

今すぐに“脚本分析”を学んで

人をサポートするのにふさわしい内面

を身に付けてください

【開催日程】

7月20日(土) 9:00〜12:00

7月21日(日) 9:00〜12:00

【料金】

通常3,000円 →

今だけ無料

※Zoomセミナーですので自宅からご参加いただけます

会社概要

会社名

一般社団法人 

Mission Leaders Academy Japan

設立

2018年5月30日

代表者

堀内 博文

所在地

〒810-0041

福岡市中央区大名2-12-15 赤坂セブンビル6F

電話番号

092-707-1247

(お電話でのお問合せは受けておりません)

office◎mlaj.or.jp

(◎を@マークに変えてください)

メールアドレス

コンサルティングサービスの提供

セミナー、イベントの開催

民間資格の発行、並びに有資格者の活動支援

事業内容

特定商取引法の記載 / プライバシーポリシー

Copyright 一般社団法人 Mission Leaders Academy Japan all rights reserved